2010年04月24日

橋下知事「僕が改革やる」…万博記念公園(読売新聞)

 万博記念公園(大阪府吹田市)を運営する独立行政法人・日本万国博覧会記念機構が、政府の事業仕分けの対象となったことについて、大阪府の橋下徹知事は21日の記者会見で、「公園全体の管理権を府にくれるなら、機構の存廃はどちらでもいい。存続させるなら、僕が理事長になって組織改革などを責任を持ってやる」と述べた。

 機構への出資率は国が53%、府が47%で、財務省は「機構が廃止になっても、公園全体を無償で府に移管するのは困難」としている。

 橋下知事はこれを念頭に、機構の金融資産(約200億円)の一部を国に返還し、残りの運用益で府が管理するアイデアを披露し、「公園を活用して出た利益は国に納める。国にとって得な話だ」と強調した。

不明少年が守った兄のランドセル 8カ月ぶり、15キロ下流で発見(産経新聞)
<井上靖>書斎が旭川へ…遺族が生まれ故郷の市記念館に寄贈(毎日新聞)
スカウト組織から女性紹介=容疑で風俗店経営者ら逮捕−警視庁(時事通信)
無派閥が最大派閥になるかも…自民で離脱続々(読売新聞)
銃刀法違反 容疑の警官逮捕 改造拳銃を所持 福岡(毎日新聞)
posted by ヤゴ コウイチ at 20:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

普天間移設 辺野古浅瀬案、提案へ 政府、米側に苦肉の策(産経新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、政府が米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市辺野古)の南方沖の浅瀬に滑走路を建設する「浅瀬案」を検討、米側に提案する方向であることが16日、分かった。政府が検討してきたシュワブ陸上案と鹿児島県・徳之島を組み合わせる移設案は、米政府や地元自治体が難色。米側の理解を得られそうな浅瀬案での事態打開を模索するが、「公約違反」である上に社民党の反発は必至で、与党内調整は難航しそうだ。

 浅瀬案は、辺野古沖の浅瀬を埋め立てて1500メートル規模の滑走路を建設する案だ。かつて米側の主張をもとに日米両政府で検討したが、断念した。今でも米側が容認する可能性が高く、現行案などに比べ工費が安価だとされる。ヘリコプターが住宅地の上空を飛ばず、騒音問題や危険性を回避できるメリットがある。

 鳩山由紀夫首相は依然として「県外移設」案を完全に捨てたわけではないが、シュワブ陸上部に600メートル級のヘリ離着陸帯を造り、可能な限りのヘリを徳之島に移す政府案は、米側が拒否する姿勢だ。地元住民や社民党も反対しており、合意の可能性は小さい。

 このため、政府・与党内では米国と地元、連立与党が合意する「5月決着」は絶望視され、このままでは普天間飛行場が継続使用される最悪のシナリオが現実になる。浅瀬案は「移設問題を何とかソフトランディングさせる」(政府高官)ための苦肉の策だ。

 ただ、鳩山政権はこれまで「少なくとも県外移設」と訴え、県外移設への期待感を高めてしまっていただけに、首相の責任を問う声が上がるのは確実だ。また、県外・国外移設を主張する社民党が浅瀬案で納得することは考えにくく、首相は連立政権の枠組みに関して重大な決断を迫られる場面も出てきそうだ。

 政府・与党は、浅瀬案に加え、これまでの県側の要望も踏まえ、現在の環境影響評価(アセスメント)の許容範囲内で現行案を沖合移動させる修正案の可否も検討。2本のV字形滑走路を建設する現行案を滑走路1本に縮小する新たな修正案も浮上している。

与謝野氏除名の可能性 谷垣氏、舛添氏への批判も(産経新聞)
築地市場の現在地再整備を検討、都が新組織(読売新聞)
和牛3頭、口蹄疫に感染=国内で10年ぶり−宮崎県(時事通信)
「早慶レガッタ」でボート転覆 けが人なし (産経新聞)
1Q84 「BOOK3」16日に発売 フィーバー再燃か(毎日新聞)
posted by ヤゴ コウイチ at 10:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

誰だ!こち亀「両さん」サンバ銅像壊される(読売新聞)

 東京・葛飾区のJR亀有駅前に設置された人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公・両津勘吉の銅像が壊されていたことが20日、わかった。

 警視庁亀有署で器物損壊容疑で調べている。

 同区によると、同駅周辺には、「こち亀」の登場人物の銅像計11体が設置されている。壊されたのは、同駅南口の亀有中央商店街にある「両さん」がサンバを踊る姿のもの。台座を含めて高さは約1メートル30。両手に持つマラカスのうち、左手のマラカスが根元から折られていた。17日夕〜18日午前に壊されたとみられる。

 この銅像は、同区と同駅前の7商店街が3月13日、脇役の警察官とともに新たに設置した8体の一つで、同区は「街の皆さんが協力してつくったものなので、とても残念だ」としている。

<おじさん犬>警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)
日本でカジノ合法化なら…3地域が有力候補に浮上(産経新聞)
職場金庫から200万円盗む JA職員逮捕、群馬県警(産経新聞)
強毒性の新型インフルに備え 厚生労働省が業務継続計画(産経新聞)
首相はつらいよ? =山田洋次監督が激励(時事通信)
posted by ヤゴ コウイチ at 00:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。